新しい年が始まりました。新しいお庭を考えてみませんか?

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は年号も変わり、また新たなスタートの年になりますね。
そんなスタートの年を迎えるにあたって、新しいお庭のことも、少し想像して、いろんなデザインイメージを頭の中でいろいろ膨らませてみるのも、楽しくてよいのではないでしょうか?

お庭のデザインを考える時、ひとつのポイントは「使う庭」「観る庭」どちらをメインにするのか?ということです。


P1010857-columns2

子どもを遊ばせたい・・・
愛犬を放し飼いにしたい・・・
家族やお友だちとガーデンパーティーを開きたい・・・
という方には、デッキや屋根付きテラスなどをメインにした「使う庭」をお勧めします。
IMG_3432-after

リビングからの眺めを楽しみたい・・・
庭を眺めながらくつろぎたい・・・
という方には、庭の中心となるシンボルツリー(庭や家を引き立ててくれる、家のシンボル(象徴)となる木のこと)や季節感のある樹木を植えたり、飛び石などを置いたりした「観る庭」をお勧めします。

もちろん、両方を兼ね備えた庭も可能です。

お庭は、毎日の生活に密接に結びついているものです。
どんな風にお庭で日々過ごしたいのか、たくさん想像してみてください!
そして、叶えたいお庭のイメージが膨らんだら、ぜひ、京阪グリーンまでご相談ください。
当社のデザイナーが、あなたのイメージを実現します。

メールでのお問い合わせは、こちらから。
もしくは、077-546-2877までお気軽にお電話ください。お見積りは無料です。