素材の良し悪し

2221

滋賀で素敵なエクステリアと真心の造園をデザイン・施工する京阪グリーンです
以前からUPしていた現場が完成、間近です
 
一邸は自然素材(ラスティックストーン)を使い和モダンに造作した、落ち着きのある新築外構です。
 
防犯も考え、庭先はしっかりクローズさせているエクステリアです。
ラスティックストーンは仕上がりも綺麗で、カタログで見るよりいい感じでした

2231

二邸目は可愛いけど上品さもしっかり出している門柱のあるエクステリア
 
三協の4G(フォーグ)もいい感じ
ランプや表札、まだ付いていないですが、この時点で『品』がある、うん、、感じるそんな門柱になっています。
 
新しい形、素材をチャレンジしながら、使っていく事が大事だと思います。もちろんお施主様のご理解や職人のご協力あってのチャレンジです
より誠実な説明が必要になってきますが、これからもチャレンジして行きたいです。
 
今度はオンリーワンのマダガスカルウッドストーンと言う木か石なのか解らない新商品を使いたいと、デザイナーが叫んでます
 
ご理解あるお客様に出会えるように、努力×2