夏休み最後の日曜日

一か月前のこと。
8/28は僕にとってはごく普通の休みの日曜日。

のはずでしたが・・・

その日は、二学期から子供達がより良くお勉強ができるように、一年に一度の愛校活動の日。
朝早くから小学校に出向き、学校中をお父さんお母さん、5・6年生と先生達とできれーに掃除します。
蒸し暑いなかのお掃除は結構こたえます・・・

お昼前に帰り、汗だくの身体をシャワーでさっぱりして一息ついているとなにやら視線が・・・

み、見られてる・・
中学の息子に・・・

僕  「な、なんでしょうか・・・?
息子「自由研究が・・・」

・・・きたきた・・カツオ君やのび太君ばりのこの台詞が、我が息子の口から・・・

春に中学デビューして、部活も剣道からテニスへと変わり、
新しい環境の中で色々ともまれながら一応頑張っているみたいで。
研究の課題と実験道具はそろえているので、仕方ない、
少しだけ
手伝うことにしました。
研究テーマは「葉脈の標本」だそうです。
やり方の手順通りにグツグツ1時間も煮たり葉を歯ブラシで気長にトントンとしてできたものが
こ・ち・ら!
IMG_2522

IMG_2521

IMG_2520

IMG_2517

いや~ん!
楽しい!!
もう何十年も前にやったことですが、やっぱり男は研究とか好きなんでしょうね~!
少しだけのつもりが、作業はほとんどお父様がやってしまいました
それも夢中にやってしまうほど楽しんです!
お父様は楽しみながら、息子はしめしめと言わんばかりに、ちゃっかりとまとめだけしていました。

夏休み最後の日曜日は、小学校に行き、中学校の宿題をして、学生気分に少しだけ戻った一日でした。


で、なんで父がゆっくりできずにバタバタしているのでしょうか・・・?

  yoccy