スタッフブログ

少し前になりますが、ラステラを施工させていただきました。
昨年三協アルミさんから出た商品なのですが幕板が白色しかなく、正直好みではなかったので
敬遠してしまっていたのですが…



今回新商品として幕板にサンシルバーが出まして、これはカッコイイと思い施工しました。

DSC_0130
幕板がシルバーになるだけでここまで違うのかと完成後改めて感じさせられました。



それくらい、ラステラいい商品です。
DSC_0132
床材は一枚が大きく、目地材もアルミを使用しているので従来の人工木とは全く違う質感を出せています。
DSC_0131
アルミ部分はすべてサンシルバーで統一し全体を引き締めています。
DSC_0129
人工木デッキをお考えで、従来のものに物足りなさを感じられているなら



ラステラおススメです。
IMG_6072
守山支店の入り口にあるネムノキ。今、たくさんの花をつけています。
梅雨から夏にかけて、細い糸を束ねたように花を咲かせます。

夜になると、左右の小さい葉っぱを閉じて垂れ下がり、その様子が眠っているように見えるのでネムノキというそうです。

緑の中に赤いふわっとした花がとてもきれいです。
ぜひ、見に来てくださいね。
IMG_6076
IMG_0506
人工芝張りにもけっこう慣れました!(^^)
IMG_0507
最初は苦戦していたこのような場所も今ではあまり苦戦しなくなり普通の芝より早く張れるようになりました笑

最初の費用はかかりますが天然の芝を張って管理する手間や芝を刈る道具や肥料などを買うと考えると将来的にはあまり変わらないと思いますので良ければお庭のやりかえなど考えている人などは一度人工芝をお考えになってはどうでしょう\(^o^)/
イタリアンタイルのリビエラさんに、新商品についての勉強会を開いていただきました。


リビエラ勉強会
カルドーゾ
『カルドーゾ』→
トスカーナ地方で採取されるカルドーゾという石を表現しています。
自然な風合いの模様が、床や壁に上品に映えます。



アップグレード
←『アップグレード』
厚みが20mmで、ガレージなどに使用しても割れにくい厚さのタイルです。
柄物ではなく、落ち着いた色合いなので人工芝など、組み合わせた素材を引き立たせてくれます。

ブリックアート
『ブリックアート』→
床用としては屋内のみですが、、磁器質タイルなので壁貼で、屋外でも使えます。
小さめの長方形なので、ヘリンボーンなどのデザイン貼りで門柱を素敵にデザインできます。
塗りムラのある凸凹とした表面にニュアンスがあります。

キュービック
←『キュービック』
石目調の壁用タイルです。
複数の色を組み合わせたマルチカラーで、表面の凸凹が空間を立体的に見せてくれます。
グレー系、ベージュ系、ホワイト系のカラーで、お好みの雰囲気を選んでいただけます。
ウオールアート
『ウオールアート』→
木目調が美しい壁貼用のタイルです。
複雑な木目の凹凸をつけ、単調にならないよう工夫されています。
リビエラ イタリアンタイル
床用のタイルは滑りにくいように表面加工されていますが、その滑り止めの加工にリビエラさんならではの工夫がされているそうです。そのことによって、お掃除もしやすくなっています。
タイルの良いところは汚れがしみ込みにくいこと、と言っても経年変化で汚れはしみ込みます。その汚れを少しでも防ぐため、リビエラさんのタイルは吸水率の基準を高く設定してあるそうです。
耐久性が長いタイルですが、美しさを保つためには日々のお掃除が大切だという事も学びました。
IMG_9178
先日の現場です!
灯籠を置いたり石を据えたり紅葉やしだれ梅などの植栽をしました「日本!」って感じのお庭でとても落ち着きますよね!
僕は縁側から庭を眺めながらのんびりするのがとても好きです!
皆さんはどうですか⁉︎

菅原
IMG_9179
ページトップ