門まわりにこだわりをもつ城陽のアプローチとマテリアル

bf8f67f9db2c8979324c04bee7bd6911
城陽市の由来は、山城国南部・陽の当たる豊かな土地といった意味です。京都盆地でみると城陽は、南東部に位置し京都市と奈良市のちょうど中間地点にあります。近年は人口の減少に伴い、空き家も多く見受けられる為、中古住宅を購入しリフォームされる方も多くみられます。そんな中、オリジナリティのある門まわりをアクセントとして選んでみてはいかがでしょう。実際に利用されたお客様の声をまとめましたのでご覧ください。

料金表

門柱工事
¥140,000~
アプローチ工事
¥60,000~
材料費、工事費共の金額です。
別途消費税がかかります。
工事金額は、立地条件、使用する製品や部材によって変わります。
現地を確認の上、正確な見積り金額をお知らせします。

お客様の声

古い庭新しい庭

この城陽の家に嫁ぎ早30年、古びた暗い庭が私はあまり好きではありませんでした。友人に聞き、京阪グリーンさんに相談したところ、造園にも力になれることを聞き依頼しましたが、風格を保つ明るい庭は今や私の自慢です。

木村純子

玄関と庭先の一体感

京阪グリーンは、エクステリアを始めとする造園にも定評があると聞き、早速手を入れてもらうことにしました。新素材とのことで不安もありましたが、和風感漂う施工手腕に驚きの声ひとしきりでした。

若月琢磨

玄関先に大感激

以前は洋風の玄関周りでしたが、京阪グリーンに工事を依頼する過程で、様々なアイデアをいただきました。敷石やタイルの違いでイメージもかなり変わることを知り、現在の和風の玄関はすごく気に入っています。

盛岡純弥