曲線に配置した立込みでアイストップ 栗東市

立込みを曲線にデザインして配置し、駐車スペースとプライベートスペースの区切りと目隠しを兼ねました。立込みは、エクスタイルのアーバンポール、木粉入りのABS樹脂で、優しい表情ながら耐久性に優れています。そうしてできたスペースにサークルのテラスを作り、くつろぎのスペースを生み出しました。使用したのはアイシンのサークルストーンです。併せてお庭の周りには曲線の花壇、駐車スペースの横の花壇には、タカショーのトレメッシュを立て、つる性の植物をはわせて緑のカーテンになるようにしました。アプローチは花壇と同じユニソンのレンガ プログエステートを敷き、周りは洗い出しです。
6031
6041
6051
6061
6071
6081
6091
DSC06252
6102
6111
担当
北島 亮太