たて格子の門扉が情緒を生む小粋なデザイン 大津市

1927
前庭、アプローチ、門まわりをリフォームされました。門扉はTOEXの製品で、細めのたて格子が上品です。ポストも門扉にあわせて木調のものを選びました。門柱はくし目の塗り壁に黒のタイルで縦のアクセントを入れ、和の落ち着きを強調しました。アプローチは洗い出しと天然石の石張りをスクエアに配置して、すっきりと仕上げています。人工竹の竹垣も落着いた和の趣を表現しています。
1936
1946
1956
アプローチは、スッキリとした中にも和の落ち着きがあります。
1966
カルミアの花が満開です。
1977
奥の唐竹の御簾垣は背を高くして目隠しの役目もしています。手前の金閣寺垣とのコントラストが美しいです。
担当
宮崎