WORKS

HOME > 施工事例 > 建物との一体感を持たせたクローズタイプの外構 彦根市

建物との一体感を持たせたクローズタイプの外構 彦根市

建物との一体感を持たせたクローズタイプの外構 彦根市

角柱のタイルは建物と同素材を使い、鋳物門扉はリクシルの ヴィア・ル クラシコ トラッド、角柱の上のレトロな照明は、リクシルのLEDライトです。アプローチは、リクシルのタイル スタイルプラス エミリアとユニソンの乱形の天然石 クレモナストーンの組み合わせで、色調を合わせました。袖壁は吹き付け、笠木はリクシルのコーピング、フェンスは同じくリクシルのラフィーネ2型、ポストはリクシル エクスポスト、表札は美濃クラフトの製品です。芝生のお庭にはクレモナストーンで円形のテラスを作り、オリジナルのベンチを配置しました。タイル張りの座面には、植木鉢を置くこともできます。立水栓はユニソンのフレウスパンとフレウススタンド、石調ですが、据え置くだけのタイプです。 和室側のお庭は、白川砂利と黒御影石で市松をデザインしたモダン和風の坪庭です。濡縁は三協アルミの木粉入樹脂製品、照明はタカショーのシンプルスタンドライト、植栽はヤマモミジとタマリュウです。

ラフィーネ [LIXIL]については、こちらをご覧ください。

デザインパースはこちらからご覧になれます。

担当者上田 雅之
デザイン吉川 敬大
オールLIXIL 無金利リフォームローン キャンペーン

  「クローズ外構」の他の事例