癒しの和 機能的な洋 野州市

1404
洋風のお庭は楠をメインツリーに芝を張り、広々としたスペースにしました。またバスコート周りは、天然石の洋風平板「クレモナプレート」を敷きすっきりと、花壇は御影石で統一しクレモナプレートと色調を合わせています。和のお庭に対して洋のスペースは使うことを目的に機能性を考えてあります。
1415
1426
1435
1445
1455
担当
宮崎 忠
デザイン
小嶋 知孝