通路を広く明るい坪庭 草津市

1874
シンプルですっきりとしたデザインの坪庭です。ご家族やご親戚が集まられたときに、お庭からの出入りが出来るように通路のスペースを多くしました。雨落ちには瓦を用い、前面には延べ石を立てて奥行きを出しています。延べ石の前に置かれた瓦は改築の際に廃棄される予定のものを再利用し、ポイントにしました。夜のライトアップも映えるようにデザインしています。機会があればご紹介したいと思います。
1884
1894
1904
1915
担当
井上 達矢
デザイン
小嶋 知孝