濡縁風のウリン材のデッキとパーゴラ 大津市

1925
お庭の使い方を試行錯誤されるうちにウリン材のオリジナルのデッキの施工例を見られて、決めて頂きました。ぬれ縁に近いデッキで、アルミ素材にはない暖かさとオリジナリティーな和風の雰囲気を望まれました。縦格子のデザインで、外からの視線を遮る役目と、庭に奥行きを出しています。夜のライトアップも美しく、お庭で楽しまれる時間が増えたようです。
1934
1944
1954
1964
1975
1984
1994
2004
担当
井上 達矢
デザイン
小嶋 知孝