見る庭から使う庭に 大津市

今までは見る庭として活躍していたお庭を使う庭へと変化させました。 昔はよく植えたカイズカイブキをすべて撤去して、スペースを確保しました。 目隠しは、境界ブロックの上に取り付けしました。 床のデザインには、動きがあるように工夫しています。 これで、お孫さんが来られてもプールが出来ます。
4802
4812
4822

既存の植木を残すために曲線の園路をつくり、

奥にはプールなどが置ける広いスペースを確保しました。

印象的な空間にするために斜めのラインをいれました。

 

4832
4842

タイルと自然石の組み合わせは、結構好きなのでよく採用します。

タイルの質感を石目調にこだわり、大きさも300×600を採用しています。

シックな色合いに統一して上品に仕上げました。

お茶を楽しまれるY様ですので、和室から見ても楽しめます。

担当
小嶋 知孝