WORKS

HOME > 施工事例 > ナチュラルにきれいすぎない外構  東近江市

ナチュラルにきれいすぎない外構  東近江市

角が取れたヴィンテージ感がナチュラルで、無骨な表情が味わい深い空間を演出してくれるソイルブルレンガを使用し、ラフな曲線のアプローチを作りました。木製駐輪場「もくちゃり庫」を置いています。門柱は、枕木の擬木に照明、表札、ポストを取り付けました。

デザインパースはこちらからご覧になれます。

アプローチのレンガはユニソンの「ソイルブルレンガ」。角を落とした粗削りな表情が、きれいすぎない、新しすぎないというコンセプトにピッタリです。
木製の小屋は駐輪場、もくちゃり庫です。
枕木に見える門柱は、コンクリート製の擬木です。TOYO工業の製品で「レイルスリーパーラフト」です。
担当者宮崎 忠
デザイン吉田 圭司
オールLIXIL 無金利リフォームローン キャンペーン

  「オープン外構」「カースペース」の他の事例