夏には一面クローバーが! 木津市

BESSワンダーデバイスの家、ブルーと木目のコントラストが素敵な外壁と木製のウッドデッキに合わせて、外構の素材もナチュラルなものを使いました。 アプローチには枕木を敷き、門柱や目隠しも木調色で揃えました。 アプローチの階段付近にはタイムロンギカリウスをグランドカバーに植え、あとは一面にシロツメクサ(シロクローバー)の種を蒔きました。 梅雨の雨を受けて育った種が、夏までには緑のグランドカバーになることでしょう。 ブルーの外壁に緑のクローバーが綺麗に映えます。
7721
7731
7741
7751
7761
7771

デッキの前と勝手口の目隠しは木樹脂のアーバンフェンス、勝手口のテラス屋根は、三協アルミのナチュレ、パーゴラ調のデザインと白い色がカワイです。

門柱の立込み素材は、タカショーの格子材、表札と照明はギャザーのカシータとマリンランプ、赤いポストも同じくギャザーのボビラウンドです。

7781
7791
7801
7811
7821
7831
7841
7851
担当
宮崎 忠