WORKS

HOME > 施工事例 > ガーデンルームとウッドデッキで敷地を有効活用 草津市

ガーデンルームとウッドデッキで敷地を有効活用 草津市

開放感あふれるガーデンルームとぴったり隙間なく収めたウッドデッキでお庭が活きる空間に変身しました。
工事中の様子は、こちらのブログ記事をご覧ください。
スタッフブログ「ガーデンルーム設置工事中」

ガーデンルームとウッドデッキで敷地を有効活用 草津市

開放感あふれるガーデンルーム

ガーデンルーム

三協アルミ ハピーナリラ デッキON仕様(トラッドパイン)

前面の折戸はたたみしろが小さく、広い開口部を得ることができます。
側面も開ければ、降るオープンで光と風をいっぱい取り込む快適空間に。
屋根パネルに熱線遮断ポリカーボネート板を使用し、内部日除けも設置しているので、夏場でも室内の温度が上がり過ぎることなく、快適にお過ごしいただけます。
またガラス部分が大きいため、クローズ時でも開放感があります。

ガーデンルームとウッドデッキで敷地を有効活用 草津市

ぴったり隙間なく収めたウッドデッキ

ウッドデッキ

三協アルミ ひとと木2(ローズウッド)

ウッドデッキを敷地いっぱいまで敷き詰めることでお庭を隅々まで有効活用。
リビングの床と同じ高さで設置しているためリビングから行き来も楽々です。

雨風の強い時でも、洗濯物を守ります。サッシ下枠の高さに合わせて設置したデッキで、洗濯物を干しやすくなりました。

担当者 宮崎 忠
デザイン 吉田 圭司

presented by 京阪グリーン守山支店

キーワード

ガーデンルーム テラス ウッドデッキ ビフォーアフター
三協アルミテラス囲い「晴れもようwith」発売1周年記念キャンペーン LIXIL「ウッドデッキdeいいコト」キャンペーンのお知らせ
LIXIL「お庭時間の充実リフォーム応援!キャッシュバックキャンペーン」のお知らせ LIXIL「#おうち時間を幸せに リフォームキャンペーン」のお知らせ アルファウッド「おうち快適化応援キャンペーン」 のご案内

  「ガーデンルーム」「ビフォーアフター」の他の事例