WORKS

HOME > 施工事例 > 四季折々の樹木と重厚感のあるクローズ外構 生駒市

四季折々の樹木と重厚感のあるクローズ外構 生駒市

四季折々の樹木と重厚感のあるクローズ外構 生駒市

既存の石垣を残し、外壁は石調のタイル仕上げ。多色使いで個性を出しました。ポイントはアーチ型のゲート。少し奥まったところに門扉や表札、インターホンをつけています。入り口から続く階段には、タカショーのテラライト照明を埋め込みました。
園路はレンガと枕木でナチュラルに、四季折々の木々でお庭を楽しんでいただけます。お庭にはお施主様のアイデアがいっぱいで、メインのテラス中央には奥様がデザインされた模様を石で表現されました。その他、カエルの置物や立水栓などにもお施主様のセンスが光ります。

担当者 井上 達矢
デザイン 塩山 秀樹

presented by 京阪グリーン守山支店

三協アルミテラス囲い「晴れもようwith」発売1周年記念キャンペーン LIXIL「ウッドデッキdeいいコト」キャンペーンのお知らせ
LIXIL「お庭時間の充実リフォーム応援!キャッシュバックキャンペーン」のお知らせ LIXIL「#おうち時間を幸せに リフォームキャンペーン」のお知らせ

  「クローズ外構」「プレミアムガーデン」「かっこいい施工事例」の他の事例