WORKS

HOME > 施工事例 > 白を基調にデザイン 栗東市

白を基調にデザイン 栗東市

オープン外構

スタイリッシュなお住まいに合わせて、白を基調に置いてデザインしました。

アプローチには木目調のイタリアンタイルを縦張りに使って奥行きを感じさせるよう工夫しています。

門柱として設置しているのは、宅配ポスト。オシャレなデザインの上、留守中でも大型の荷物が受け取れます。

お庭はタイルテラスを設置して、ワンちゃんの快適さを考えたドッグランになりました。

デザインパースはこちらからご覧になれます。

オープン外構
アプローチのタイルはリビエラの木目調イタリアンタイル。木目を縦に配置することにより、奥行きを感じさせるデザインにしています。
宅配ポスト
門柱を兼ねた宅配ポストはオンリーワンの製品です。木目や石目のパネルも選べ、カラーは他にもブラックがあります。
ドッグラン
LIXILのGフレームで、テラス屋根と目隠しパネルを一体化。テラス屋根の足がない分、スッキリとお庭が広く使えます。
ドッグラン
ワンちゃんの遊び場になる白で統一したお庭。清潔感があります。
担当者北島 亮太
デザイン吉田 圭司
LIXIL ガーデンルームとプラスGでキャッシュバックキャンペーン LIXIL Wでいいことプレゼント!キャンペーン

  「オープン外構」「アプローチ」の他の事例