WORKS

HOME > 施工事例 > ガーデンルームで活かせていなかったお庭がリビングガーデンに変身 守山市

ガーデンルームで活かせていなかったお庭がリビングガーデンに変身 守山市

手つかずになっていたお庭部分にタイルデッキを設置し、その上にガーデンルームを設置しました。
ガーデンルームは三協アルミの「ハピーナリラ 腰壁ハイHタイプ」です。
外からの気になる視線をカットし、 より室内とつながった、ゆったりくつろげる快適なスペースとなっています。
ガーデンルームの脇を抜けて、建物の裏までは、乱形張りのアプローチを施工しました。
おうちとお庭がつながり、快適なリビングガーデンが実現しました。

工事中の様子や夜の様子も下記に掲載しています。ご覧ください。
⇒ 守山支店スタッフブログ「タイルデッキ&ガーデンルームができるまで」はこちら。
⇒ 守山支店スタッフブログ「夜のガーデンルーム」はこちら。

うまく活用できていなかったお庭がアウトドアリビングに変身。

大きくなりすぎていた庭木も強めに剪定させていただきました。

担当者 宮崎 忠
デザイン 秋田 楠

presented by 京阪グリーン守山支店

LIXIL「エクステリアでガーデンリフォーム応援キャンペーン」のお知らせ

  「ガーデンルーム」「アプローチ」「ナイトガーデン」「ビフォーアフター(お庭・外構リフォーム)」の他の事例