WORKS

HOME > 施工事例 > 木のやさしい表情をセラミックタイルで表現 近江八幡市

木のやさしい表情をセラミックタイルで表現 近江八幡市

木のやさしい表情をセラミックタイルで表現 近江八幡市

木調のセラミックタイルはオンリーワンのシャーウッド、木のやさしい表情を耐候性の高いセラミックタイルで表現しました。笠木はリクシルのコーピング、アルミカラーです。照明もオンリーワンの製品。ステンレスのプレートはセキスイのハイブリットプレートです。アプローチのタイルはニッタイのボッツア、茶色のラインがアクセントです。

デザインパースはこちらからご覧になれます。

担当者北島 亮太
三協アルミ「わくわくご購入キャンペーン」 LIXIL ガーデンルームとプラスGでキャッシュバックキャンペーン LIXIL Wでいいことプレゼント!キャンペーン

  「オープン外構」「門柱」の他の事例