WORKS

HOME > 施工事例 > 落ち着いた色合いの和モダン外構 宇治市

落ち着いた色合いの和モダン外構 宇治市

シックな外観の建物に合わせた和モダン外構です。
門柱にはベルアートというデザイン性に長けた外装用仕上材を使用しています。
ベルアートの長所には、デザイン性の他に弾性効果によるひび割れ防止効果や防カビ、防藻性も備えており耐久性に優れているという点があります。
今回はトラバーチン仕上げといって、塗料を吹き付けて、手作業で模様を作って仕上げており、職人さんの腕が光るポイントです。
アプローチは洗い出しで、ナチュラルな色合いに。
パーゴラは、落ち着いたカラーのフレームを組み合わせた特注品で、モダン和風の趣のある雰囲気を醸し出しています。

担当者 小嶋 知孝
デザイン 岸田 甲子朗

キーワード

表札 アプローチ 門柱 テラス屋根
LIXIL「お庭にGoToキャンペーン」のお知らせ   庭すまいるショップ「コマーシャルはじめました」記念キャンペーン

  「オープン外構」「アプローチ」「門柱」「おしゃれな施工事例」「ナチュラルな施工事例」の他の事例