設計部の日常ブログ

4月13日 晴れ

滋賀県 琵琶湖線 石山駅 - 兵庫県 山陽本線 加古川駅
移動時間 片道1時間30分

「「遠いっ!」」


講話に来て下さったのは、グランドマム株式会社 山本結子さん
東京からきて下さったものだから もうひとつ遠い、本当にありがたい事でした。

内容も自身の施工例を取り上げて手順やプレゼン方を解説してくれる親切ぶり
(手の内をさらす、敵に塩を送るような事ないのかなぁ)などと考えていると、壇上のスライドには…


三協セミナー1

とても 芯に近い方だったのでしょう、ココ・シャネル の一文だそうです。
これと同様に 山本女史もその語り口に Antique を思わせるようなとても色気のある人でした。

会えて良かったと、そう思える方でした。
有難く 、 本当にありがとうございました。


またお願いしますよ、Thank you アルミ(笑)
加古川商工会議所

(会場の様子・終了後) ⛄ copsy
弊社では定期的に社内勉強会を行っております。
現場での問題点や新商品については勿論、デザインについても勉強しています。
以前は既にできている図面や現場に対して色々な意見を交わして討論していましたが、
最近は同じ建物・条件を与えて、決められた時間内にどのように設計・提案していくかを重点的に行っております。

IMG_3608
約1時間弱で図面を作成し、そのあとプレゼン方式で発表します。
なじみの面子ですが、まわりはみんなプロです
厳しい目でチェックをうけます。
24d46ba9fd8c8640489d080fdfbd4fc4
同じ建物、条件でも考え方は様々。
ガレージの取り方、アプローチの動線、建物への拝領、植栽の配置、
そして門柱・塀のデザイン、なにをとっても同じものはありません。
長年の経験と技術を生かした図面もあれば、新しい斬新な考えの図面もあります。
若い社員はベテランの図面で学ぶことは多いと思います。
ベテランは若手の新しいデザインを期待します。
皆にとって刺激されるこの勉強会は今後も続けていこうと思ってます
より良い提案をさせていただけるよう、一丸となって邁進しております

  yoccy
Riviera 2018「タイルのトレンドセミナー~CERSAIE2017~」(※RIVIERA:タイルなど建築資材の輸入販売業者)

伊太利亜で行われた国際見本市のリポートを受けに行ってきましたトレンドセミナー!
RIVIERA

ドゥラポ アネックス (南船場)

ライブハウスみたいな会場に終始ドギマギしてしまいます。

お話は本国イタリアにおけるタイルの流行傾向や生産工程の進歩、今後の発展に対する見込みなど

まぁ、私の頭ではさっぱり???でした(笑)
飴ちゃん
ついて行けないまま、講話は終了してしまい第一部の皆は帰路へ
その帰りには、お土産としてRIVIERA飴を頂けました。

金太郎飴の要領で中に「RIVIERA」「TERRA」とカタログのタイトルが入ってます。
まったく洒落た会社ですこと(´Д`)


 ⛄ copsy

  ※ CERSAIE(チェルサイエ) ≠ チェルシー :特に関係ございません
本日はお薦め商品をご紹介いたします。

商品はこちら
52b05ba7d74cf253fad657e5889ffda9
そうです、巷で話題のこれ、宅配ボックスです
最近はネットでお買い物される方も多いと思います。
でも日中はお仕事もあり、なかなか商品が手元に届くまで時間がかかったりします。
そんな時、宅配ボックスがあれば届いたその日にお手元に商品が
最近では色々なメーカーがこぞって出しています。
こちらの商品はポストも兼ねてます。
また照明や表札、インターホンも自由な位置に取付可能です。
宅配ボックスが気になる方は一度弊社にご相談ください。
心よりお待ちしております

  yoccy

こちらもご覧ください
お庭には、その時期にしか味わえない楽しみ方があります。
この時期はまさにその内の一つでしょう。
紅葉
黄色や紅く染まった葉っぱ美しい季節です。
弊社のモデルガーデンにも赤い葉が目立ちます。
fd598fdcca14ea6301e7488b0c0efba0-e1511758858485
定番のモミジ。
秋の紅葉の代名詞です。
全国の紅葉名所にも勿論ありますが、お庭にもいかがでしょうか?

ca9ebe42b1034bd238b7ead4c0b0d936-e1511759088538
ドウダンツツジ。
ツツジ科の落葉樹です。
春には釣り鐘型のかわいらしい小さな白い花をつけます。
秋にはこのように真赤な姿に。
新緑、花期、紅葉と、見時が多い低木です。
343ff328d7f950c2b5086b2c7c8318ac-e1511759414683
オタフクナンテン。
常緑樹でありながら、紅葉も楽しめる低木です。
丈夫で条件にあまりこだわりがないので手間がかかりません。
28abb099ff42ed6f510b4e912866b043
おまけでイチゴの木。
と言っても、果物のイチゴのような果実をつけることからこの名で呼ばれますが、バラ科のイチゴではなく、ツツジ科に属する常緑の木です
白い壺形の小さな花を、晩秋に咲かせます。果実は年を越し、翌秋に、緑色から黄・オレンジ・赤へと変化しながら晩秋にに成熟します。
花と果実が少ないこれからの時期でも観賞できる花木です。
果実は食べられますが、ほとんど味がありません。

このように葉や実を鮮やかに彩ったお庭は、その時期だけの楽しみ方があります。
皆様も季節を楽しめる植栽をお庭にいかがでしょうか!

  yoccy
ページトップ